編み機

私の愛用している編み機はbrother palieS KH894です。
現在は製造、販売とも終了しているため、とても貴重なものです。

20150105120655256

編み機は昭和29年に発売されブームになり、嫁入り道具として大切にされていた方もいらしたようです。

編み機には、細機~太機、両板機(リブ機)があり、
糸の太さや編み方により使い分けます。

編み目の大きさはダイヤル一つで変えられるので
デザインによってゆるくしたり、かためにきっちり編んだりできます。

編み込み模様、引き上げやすべり模様、スレッド編みなど、様々な編み方ができますが、それぞれの編み方については、後日改めて紹介します。